5月の旬魚

5月のオススメ料理5月の旬魚: サザエ、イシモチ、ヒラマサ、キビナゴなど

サザエの浜焼き

サザエの浜焼き 長崎産

水温が高い海域の岩礁に生息するリュウテンサザエ科の巻貝です。 産地として有名なのは長崎県。サザエには、貝類の旨みのもとにな るコハク酸がたっぷりと含まれ、美味しさもまた格別です。

シンプルに、サザエ本来の味が楽しめる浜焼きがオススメ。焼き立 て熱々のサザエから、ふんわりと磯の香りが漂います。火を通すと 噛みやすい歯ごたえになり、コリコリとした刺身とは違う食感 も楽しめます。

(南柏総本山 料理長・叶内)

  • イシモチの塩焼 イシモチの塩焼沼津港、鴨川港直送

    別名シログチとも呼ばれる、白身の魚。塩焼にすると身がふんわりとして美味。ランチの定食でもいただけます。
    ※ランチは恵比寿直売所、四ッ谷魚一商店のみ

  • ヒラマサの刺身
    ヒラマサの刺身鴨川港直送

    ブリと似ている魚ですが、味わいは異なります。この時期のヒラマサは、さっぱりとして身が締まっています。上質な身が魅力の高級魚です。

  • キビナゴの唐揚げ
    トビウオの昆布締め鴨川港、沼津港直送

    銀白身であるトビウオと昆布締めの相性は格別。昆布の風味と旨みがしみ込み、身にほんのりと甘みも出て、刺身とはまた違う深い味わいが楽しめます。